FC2ブログ

浮遊

海に浮かび雪に遊び岩にはりつく、ものづくり人間のまいにち

11/13 辻堂  

デジカメバッテリー切れにつき、写真は無し。

今朝は湖続きだった湘南にきのうから少しだけうねり到来。
潮が多いけどこの時間しか入れないから仕方ないのだ。
同様に考えてのことか、割れる場所は結構な波待ち人数だった。

混雑から少し離れた場所で30分。
出来ないよりずっとマシ。海に入るとホッとするというか、スッキリする。

しばらくまた波無し湘南に戻りそうね。

category: 波乗り

tb: 0   cm: 0

11/11 湯川  


一年ぶり?の湯川。NMさんと。

前回はI塾長と新しいルートの掃除に来たのだった。
この日そのルートも改めて目で見て確認してきた。
わりときれいに見えたけれど苔っぽい感じに少し戻っていたようだった。
時間がなかったので再掃除などはまたの機会だけど、きちんと自分で初登したいと思っている。

さて。この日は11月にしてはとても暖かい日だった。

IMG_2278.jpg

こんな気持ちよい秋晴れ。
踏み跡を外れると落ち葉で靴が隠れるくらい。
アプローチの林道脇の雑草は冬枯れしていた。

アップで右端のエリア。
なんとY田さんと久しぶりの再会。
最近再びソロシステムでクラックを登っているそう。
さらに昨日は小川山だったというブルークリフのTAKIさん講習も。

それなりに賑わっていたけれど、そこまで順番待ちするわけでもなく快適だった。

まずはふたりでデゲンナーとフォーサイト。
次にNMさんがバンパイヤ。
自分は派生ルートの「テレパシー」をまだ登ったことがなかったのでやってみた。

IMG_2294.jpg

結果はムーブが見出せずフォールを繰り返し、格闘ののちやっとトップアウト。
穴から出てフィストサイズの部分でジャムが甘く手順をやり直したり
どうにかフィストを使わずに出来ないかと試行錯誤して時間を食ってしまった。


次はNMさんが塾長のルート「イエローフィスティバル」5.10cをOS。

IMG_2298.jpg

何故にイエローフィスティバルなんだろう、と思っていたら
N,Mさんがカムの色じゃないですかね、と。
なるほど!
見事にエイリアンやメトリウス黄色くらいのフィンガーサイズがずっと続く。

フォーサイトが苦手意識ある人はこっちを登ったほうが楽しいんじゃないかな。
クラックはきれいで終了点もちゃんと打ってあります。面白いのでぜひ。

そして少し休んだあと再度「テレパシー」。RPできた。

IMG_2310.jpg

夕暮れが近くなると急に寒くなった。
ここ湯川は沢沿いで山に太陽が隠れるのが早い。
そのかわりフリクションは格段によくなった。

NMさんはサイコキネシスと自らお掃除された「鹿の湯」でクールダウン。
私はイエローフィスティバルをFLして今日はおしまい。

久しぶりの湯川、なんだか癒された。
次は春かな?

category:

tb: 0   cm: 0

11/3 脱穀など  

土曜日。
しばらく晴れの日が続いていた。
そのおかげで掛け干ししてあった餅米と古代米はすっかり乾燥していた。

父が先月ちょっと具合が悪くなって入院したりで、いつ脱穀出来るかといったところだったので
翌日は下り坂ということだし急遽することに。

その打ち合わせで父とメールをやりとりしていたんだけど、
笑っている顔文字が入った文章が初めて送られてきて思わず「ふふっ」って笑ってしまったよ。

脱穀は稲刈りほど大変ではなく、半日で終わる。
掛け竿にするパイプ類も撤収して収納。

日曜日以降は雨マークが付いたりつかなかったりで、その前に済ませることができてホッとした!

もう11月なんだなー。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

11/1 辻堂  


うろこ雲が印象的な朝だった。

昨日より若干サイズが落ちたかな?
でもワイドなのは変わらず。

まだまだ怖がりだけど、少しづつ思い切って速い波にもテイクオフしていきたい。

001_2018110222333283a.jpg

category: 波乗り

tb: 0   cm: 0

10/31 辻堂  


早朝の空気はなんだかそろそろ冬を思わせる。

海の水はまだ温かく、日差しもあればさらにあたたか。
波のほうはハラムネ、セットはワイド。小さ目は切れ目ありだけど厚め。

昔から見かけて知っていたローカルの男性から、
「ためらわないほうがいいよ。」
と言ってもらえた。
ワイド気味で速いブレイクなのでちょっと怖がってテイクオフを見送っていたのを見かねたんだろう。
ただのどうでも良い存在ならきっと何も言わない。
何か思うものがあってアドバイスしてくださったんだと思う。

嬉しかったな。

001_2018110222310676a.jpg

002_20181102223108e5c.jpg

003_20181102223109b43.jpg

category: 波乗り

tb: 0   cm: 0