浮遊

海に浮かび雪に遊び岩にはりつく、ものづくり人間のまいにち

新しいジム  

家からすごく近い場所にボルダージムが出来ていた。

藤沢にもあるWallyの三号店。
3rd Wally

こないだ初めて行ってみた。

駐車場が無いので自転車か歩き。
入り口は隠れ家みたい。
どちらかというと初心者には入りづらい感じ。

なんと営業は24時まで。壁はいまどき風。
肩が痛いのでルーフの難しい課題はやらなかったけど、楽しそうだった。
まだ人も少なく自分のペースで静かに登れる。
顔見知りにも会った。

春以降は月パス買うことも検討しようかな。
冬は滑りもあるので時間が取りにくいんだよね。。



そしてここ数週間のハシモトさんとのルートトレーニングはレッジにて。

ここのスラブ~垂壁~うすかぶりのミジカシイルートはムーブ力が試される。とても面白い。
ほぼ足限定、壁の中でボルダーやってる感じ。
どっかぶりは手が良く持久系。上手く使い分けたい。

J-Wallのルートも持久系でいいんだけど、自分のレベルのグレードは足限が少ないので。
草野さん・杉野さんの作ったルートが厳しくてこれまた良い。



周辺にジムがどんどん増え、選択肢が増えて嬉しい限り。
ジムのほうは差別化をはからないとお客さんが来ないから大変だろうけれど。

category: クライミングジム

tb: 0   cm: 0

11/27 ビッグロック日吉  

雨予報の日曜日。

積雪の勉強をしようと決めていた日。

日吉のビッグロックに松さんとノリさんがトレーニングに行かれるということで、
久しぶりに木枠クラックのトレーニングをしたかった。
そのかわり早めに上がってから勉強しよう。そうしよう。

いつも駐車場に困るのでオープンの10分前にイン。
すでに二台停まっていた。

着替えてストレッチしていると、ノリさんがお見えに。
かるくボルダーでアップ、それから薄かぶりとルーフでトレーニング。
やっぱりルーフは慣れていないので力む。

太鼓ルーフの紺■の11b、ノリさんOS。
一箇所かなり遠いホールドがあるみたいに見えたんだけど、
ふわっとデッドで取りにいくノリさんのムーブがそれはそれはキレイで、
さて自分がそこへ行ったときに面食らった。

ええ?!こんなに遠いの?!

自分よりリーチの無いノリさんが無理なく取っていたように見えたホールドへ、
私は声が出るくらい力いっぱいのデッド。
しかも一回テンションして力を溜めてからだよ。。。

この歴然とした経験と技術の差。

身につけるべきものがたくさん見えた気がした。

混雑してきたしせっかくクラックがあるので移動してジャム練習。
ハンドサイズを登ってから、苦手きわまりないフレアクラックを。

やっぱり最初は全然ダメ。
そのうちどうにかなってきて、自己最高のゴール目前までいった。
しかーし、ホールドは取れず。

以前よりはずっとマシになってきてるから、少しは成長してるってことで^^;
登るのにかかる時間も短くなってきてるし、後退はしていない、はず。

スクイズチムニーも登る。疲れかたが全然以前と違っていた。
これは地味に嬉しいぞ。

フィンガーも、痛いけど頑張った。

ノリさんはフレアクラックを両手フィストで完登。
メチャクチャすごい!自分はホントにフィストジャムができない。
もうちょっと練習しないとなぁ。。

昼過ぎに到着した松さんとも、クラックエリアであーだこーだ言って試行錯誤しつつ登って楽しかった。

自分はここらで早めに帰宅。
気づきや実りあるトレーニングだった。
夜は遅くまで過去の天気図とにらめっこして勉強。


付き合ってくださったノリさんと松さんに感謝!

category: クライミングジム

tb: 0   cm: 2

11/10 門沢橋・レッジ  

木曜の定期練習にハシモトさんとお初のジムへ行ってきました。

相模線の門沢橋からほど近くの「レッジ」。

最近ジムといえばボルダージムがほとんどの中、ここはリード壁がある。
11月にオープンしたばかりなので、まだ人も少なくホールドのフリクションも良好。
かなり楽しめましたよ。

天井の高さがそれほどでもないので、ルーフは段々状になっていてなかなか。
薄かぶりや垂壁は短くて難しい。半分ボルダーみたい。
何より色でルートが判別可能なので足限定でも見つけやすい。
J-Wallとはまたかなり違った特徴があって使い分けて練習するとよさそう。

また近いうちに来たいなぁ。

category: クライミングジム

tb: 0   cm: 0

戸塚のジム・RISEへ  

毎週木曜のJ-Wallでの定期練習、この日はパートナーのハシモトさんの提案でちょっと遠征へ。

戸塚駅徒歩5分にある RISE です。

ここはJ-WallerであったHさんがオーナーだということで、
周りのクライマーさんから行って来たと話を結構いろんなところで聞いていた。

Hさんの奥様、実は私の中学生の時の部活の先輩なのです。二つ上。

ジムはというと、びっくりするほど広くて壁と壁の空間があり開放感にあふれている。
初心者さん用の壁と中上級者用の壁が分かれているので、初めてやる人は威圧感なく登れそう。
実際、若者グループがワイワイやっていて楽しそうでいいなと思った。

セッターに飯山さんなどの有名クライマーのお名前も見られ、垂壁を中心にやったら課題が面白かった。
自分は改めて垂壁が得意なんだな…。その代わりかぶりは苦手。
苦手だからこそ普段はかぶりをやっていたんだけど、ハシモトさんは逆に思われていたそうな(笑)

ここ、営業がなんと24時まで!仕事が終わるのが遅い人には嬉しいかも。

受付の後ろの壁にはゆかりさんを描いた絵画が飾られていましたよー。

KIMG0702.jpg

category: クライミングジム

tb: 0   cm: 2

ジムができた  

最寄り駅近くにクライミングジムができた。
こんな時代がくるなんて。
アパートから自転車で5分。
オープン日のこの日、ちょうど時間があったので偵察がてら2時間半登ってきた。

しかし、おしゃれな真新しいビルの一階で、同じ空間にカフェが入ってるため粉チョークは禁止。
トイレと洗面所はビルの施設と共有。
利用料はいつ行っても2000円。そして営業は21時まで。。。
水曜日がレディースディで1500円。

うーん、正直使うタイミングはあまりなさそう。
課題はそこまで悪くないけど、規模が小さいしルーフも無いから飽きちゃうかも。
ビルには子供の英会話やダンス教室・体操教室など、習い事で親子が結構出入りする。
それを狙っているのかもね。

KIMG0622.jpg

category: クライミングジム

tb: 0   cm: 2