浮遊

海に浮かび雪に遊び岩にはりつく、ものづくり人間のまいにち

11/4 中野島PUMP2  


三連休の中日。
自分はいつもどおり普通の週末で土日のお休み、
おとといの瑞牆の疲れもあるし体をほぐす程度のトレーニングをNMさんと。
アクティブレストってやつかな。

NMさんの12bのビレイもあり珍しくこないだ行ったPUMP2へ。
TUNAMIの壁をせっかく1回触ったので、少しでも傾斜に慣れるようにと。
とはいえ12aなんてすぐ登れるなんて思えないから、トレーニングと割り切った。

アップで優しいのを多めに。
少し休んで、12aのオレンジ棒を1回。

で、奥壁の黄色棒11cが面白そうなのでやってみたら、可能性ありなのでこれに集中。
3回目にRP。

あとは再び簡単なものでクールダウン。
4時間ほどの良いトレーニングでした。

ここはどのルートもある程度の長さがあっていいね。
こんどはいつ来れるかな。

category: クライミングジム

tb: 0   cm: 0

10/28 中野島PUMP2  


フィンガークラックのトレーニングをしに湯川でも、と計画していた週末、
今週も台風で中止。

ならば、普段行けないジムで登ろうかということでNMさんのホームのPUMP2へ遠征しに行った。

雨の週末は激混だという噂を聞くので、
かなり警戒して駐車場もコインパーキングになるかもと覚悟していた。
でもなぜかこの日は空いていて、昼くらいに到着したのに駐車場に入れられた。よかった。。

P2といえばツナミ。
圧倒されるあの長い壁。

普段登っているレッジでは、垂壁~薄かぶりは短くてムーブのあるルートが多い。
ルーフ壁はそこまで長くないけど強度はやはり高めだと思う。

でもツナミの壁、やっぱりあの長さは他を寄せ付けない。

アップで簡単なルートを数本のち、NMさんが5.12bをトライ。
2テンでもムーブは出来ているそうで、登れるのは時間の問題じゃないかと見えました。
自分もせっかくここへ来たからにはやらないと。
待ちもほぼ無いので一番登りやすいという5.12aオレンジを。

フレッシュな状態でも厳しい。とにかくタフ。
核心ムーブはボルダーでいうと5級くらいか?
流れに乗っていかないと、疲れて5級でもムーブを繰り出せない。

テンションしつつせっかくだからと最後まで行かせてもらった。
これで腕は終わった。。。w

この12a、そのあとも頑張ってみたけど、まったくもって高度が出なかった。
手は出して落ちたので自分なりに振り絞った結果とはいえ、情けないのぅ。
というか、ホントに自分はトリ頭だわ。もっと頭使いなさいよって感じ。
1回登っているのだから、ムーブ覚えようね。

少し休んで面白そうに見えた垂壁の黄緑12a。とてもじゃないけどこの腕じゃ無理だった(笑)
元気な時に是非やりたいと思ったルート。ああいうの好き。指には悪いけど。

さらに取り付いた11aでは最後で指が開いてテンション、
10cすらも休み休みになる始末。弱すぎて笑える。

遠征は慣れた環境から自分を引き剥がしてくれる。
時にはやるべきだ。

良い練習でした。
また、ツナミに打ちのめされに行きますのでよろしくお願いします!

category: クライミングジム

tb: 0   cm: 2

9/17 ジムトレ@門沢橋  


海から上がって帰宅、シャワーして準備して、門沢橋のレッジへ。

瑞牆でご一緒する予定だったハシモトさんとIGDさんと10時イン。

この日はルートエリアが盛況だった。
いつも木曜日の夜の2時間しか居ないしその時間は混雑がほとんどないので、
こんなに人がいるのは慣れないもんだ。

でもいいジムなので人が来るのはいいことだな。


さて、トレーニングは朝海に行ったにも関わらず調子は悪くなかった。
終了点で2回も落ちてるルーフの5.11dがまず登れて、
うすかぶりのボルダムーブ核心の11cふたつ回収できて、体は良く動いた。

以前触っているルーフ5.12bはやはり厳しい。
次はこれをなんとか解決したいけど、できるのかなぁ。。。

三人でグルグルまわしてたくさん登り、これがちょうどよかった。
二人だとペースが速すぎて持たないだろうから(笑)

いいトレーニングになりました!
ありがとうございました。

category: クライミングジム

tb: 0   cm: 0

8/20 久しぶりのJ  


この日はハシモトさんとクラックを登る予定だった。
でもまたもや前日の夜の豪雨・予報が微妙。

さすがに午前中しか登れないことが4週間も続くのはつらい。。

ということで効率を考えてジムトレーニングに変更。

いつもの門沢橋ではなく久しぶりにJ-Wallへ。

前回はいつだったか。。。6月?
リード壁がすべてリニューアルされていた。

調子が出てくる以前に登っていたこともあり、自分が果たしてここでどれだけ登れるのか、
全く想像がつかなかった。

ホールドの色が統一されているレッジに慣れてしまって、テープを探すのに苦手意識がある。
とにかく楽しく登りたくて手足限定ではなくて足自由ルートを中心に。

お、悪くない。

以前は5.11台後半は何便もかかっていたけれど、意外と1回で登れたり。
さらには右壁のカチ系の5.12aが二便でRPできたりと、自信がついた。

これは収穫だった。少しは登れるようになってる。

だいぶ蒸し暑い室内でもそれなりに出来てるんだから、よかった。。。

4時間ほどトレーニングをして、帰宅。

だらだら登るのではなく集中して練習できたと思う。
ハシモトさんありがとうございました!



category: クライミングジム

tb: 0   cm: 2

8/10 ジムでグレード更新  

週に一回の門沢橋のジムトレーニング。

周りには頻繁にクライミングジムに通っている人が多くて、私はとても少ないほうだと思う。

本当はもう一回くらい平日にボルダーで登るくらいがいいのだろうけど。
室内があまり好きでないためなかなか足が向かない。

ジムで夜遅くなって朝起きれないくらいなら、早く寝て早起きし走ったり海に行ったほうがいいと感じてしまう…

そんなんで、2時間ぐるぐる登りたおす持久力のトレーニング。

その中でピークはだいたい5.11d~5.12a。
今日ついに初めて5.12aが登れた。ルーフのど真ん中、松島アキトさん作。
いつもその日に一回しかトライしないので、ずいぶん時間がかかってしまったな。

最初はクリップが下手でどうしようもなかったけど、週に一回でもやっていればだいぶサマになってくるものだな。

お付き合いくださるハシモトさんのおかげです。ありがとうございます。

これからもマイペースで頑張っていこう。





category: クライミングジム

tb: 0   cm: 2