浮遊

海に浮かび雪に遊び岩にはりつく、ものづくり人間のまいにち

こだぬき  

今日のあさ、仕掛けておいた檻にコダヌキがかかっていたらしい。

檻は市から借りている外来種であるアライグマやハクビシンを捕えるためだった。
動物がかかればすぐ市へ連絡し、引き取りに来てくれるのだ。
250px-Raccoon_climbing_in_tree_clipped.jpgアライグマ
250px-Paguma_larvata.jpgハクビシン


なんとコダヌキがかかったのは2回目なんだって。父が言ってた。
私はかわいそうで見れなかったけれど、タヌキは殺さずに保護地区へ逃がすとか。

タヌキが増えるのはいいことだと言われたんだって。

ここ数年のハクビシンやアライグマの気配はひどくて
夜ガタガタと屋根を歩いているのがうるさいし、
屋根裏の窓が壊れて隙間があれば入り込んでフンをしたり。
畑の野菜や果物もやられる。

外来種のこれらの動物がいつの間にこんなに増えたんだろうと思う。
タイワンリスもしかり。
250px-Callosciurus_flavimanus.jpgタイワンリス


平成狸合戦ぽんぽこじゃないけど、
コダヌキを連れ去られた親タヌキが復讐してきやしないかと。。。
ごめんね。がんばって。タヌキ。外来種に負けるな!
250px-Nyctereutes_procyonoides_3_28Piotr_Kuczynski29.jpg

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

頭の  

かさぶたとれたー

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

7/26小川山  

次の日。
昨日よりはコンディションが良いかな?

まずは林の中、クジラ岩に行くことにした。
やっとエイハブ船長をやってみようと思えるようになったから。

まずはアップでドンキーの6級と7級。
P7270029.jpg
これがまた高くてしびれる。いっぱいいっぱいで怖かった。

そしてエイハブ船長。
P7270030.jpg
これですね。これ。
コンディションが悪い夏から触れば、秋には少し楽に感じるはずだし。

人は少なめ。
私の性格で、自分なんかにはまだ早い、みたいにどうも尻込みしてしまうので
今までなかなかやれなかったし、上手い人に交じってトライすることも苦手だった。
だからこの日取りつくのにもタイミングを取れずにいた。
相方が「考えてないでやんなさい」っていうのでやっと初さわり。

やってみると、悪いと云われてるサイドカチがやはり持ちにくい。
何回も持たないとダメみたいだ。
でも足は他の課題に比べるとあるし、下地は抜群だし、確かに安心して取り組める。

午前中繰り返しトライ。足の位置、カチの感覚をつかみながら。
するとリップのいっこ手前のスローパーが突然とれた。
取れると思ってなかったので、びっくりしてしまった。
足をポッケに入れたところまで行ったけど、頭真っ白になって自ら下りた。
後から考えてみると、リップまで触っておくべきだったかなぁ。

難しいのはその後膝を棚に上げ左手伸ばすところだから、この日はここまでに。

その後はホワイトブロックまで行き、ホワイト・ノイズ4級をやる。
P7270032.jpg
これはまた地道な課題。足がこれといってないので腕に力が入ってしまう。
これも区切ってムーブ解析、マントル手前まで行くが疲れてしまい、休憩。
少しウトウトしてからもう一回。するとなんなく完登。

その後は隣の3級・スィール3級・太古3級を触ってみる。
するとざぁーっと夕立ちが。撤収!

駐車場に着くと、向こうにきれいな虹が現れた。
P7270036.jpg

良いもの見れたな。

二日間たくさん登りました。以上。

category:

tb: 0   cm: 0

7/25小川山  

珍しく泊まりで行ってきました。

一日目。朝駐車場に着くとポツポツ雨。。。
ガッカリしつつ一番マシそうなビクターへ。サブウェイ3級をやりに。
先週のスタートはどうやらスタンダードではないらしい。やってる人はみんなガバから。
ヒール掛けなくていいんだったらできそう、と俄然やる気が出る。
SANY0009.jpg

パートに分けてムーブ解析してたら横パンの常連さんたちがぞろぞろやってきた。
2段登ってる男の人もまだ終わってないらしい。不思議に思った。
でも登りを見てたらわかった。リーチが余るのだ。腰がつらそう。
コンパクトになれる女性や小柄な人のほうがやりやすい課題なのだ。

普段「届かなーーーい」って悔しく思ってることがここでは有利なんてね。

みなさんが一通り触って、自分も十分レストしたので よーし。と取りつく。
スタート・寄せ・飛ばし・クロス・足送り。。順調に進む。
「これはがんばれば行けるかも?」という気がしてきた。

フラッキングも効率よく使うことができ、
もう少しで9級のラインに合流というところでヨレてきた。手がぬめるー
みんなが「ガンバ!」って言ってくれたおかげで苦しみながらも完登!
いやーよかったよかった

すっかり気を良くした私。次は川を渉ってマラ岩アプローチ途中にある時間岩へ。
ついでに「ころがる大根」を見学。こりゃこえーーーー。ブルッ
SANY0013.jpg

時間岩では6級・2級(簡単めだったのでラインがあっているかは微妙)を登る。
SANY0016.jpg

帰りにカマボコ岩に寄ってちょろちょろ遊んで終了。
SANY0018.jpg

ふじもとで天ぷらそばとユッケビビンバをいただく。
090725_1900~0001


小川山なのにかなり暑かった。ずっと半袖だった。

次の日につづく

category:

tb: 0   cm: 0

休日満喫  

今日はお休みのshimaちゃんと伊豆へサーフトリップに行く計画を立ててた。
朝、波情報みると、湘南でも十分あるじゃん!

ていうことで急きょ予定変更。
いったん帰って自転車で再集合。チサンからパーク方面まで波チェックしながら行く。
チーパーが良さそうだったので、いそいそと海へ。
雨が結構降ってて人が少ないぞ。
ロングにはいい波だった!

2時間弱入って解散、お昼食べにいこ。
ふたりともお気に入りのカレー屋「ボージャン」へランチプレートを。

090722_1231~0001

おいしかったデス。

お次は箱根の温泉へ冷えた体をあたために行こう。
一路西湘バイパスへ。一気に箱根。
途中「麦師」というshimaちゃんお勧めのパンやさんでお土産買う。

温泉はこじんまりとした静かで人も少なくゆっくりできる場所。
あまりの気持ちよさに寝ちゃってたや。

頭を空っぽにして満喫できたお休みでした。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 2

海の日に海  

海の日の20日は仕事。
あさ、波情報が外れて何やらサイズアップしてる。やたら波がでかい。

急いで出動。辻堂はすでに頭オーバーくらいあるよ・・ ハードだ
ここはあきらめて、水族館前に移動。そしたらものすごい人。
ロングボーダーはみんなこっちに避難してきてるみたいだった。

海水浴のため8時にはエリア規制が入るので一時間だけ。
それでもなかなか楽しめた。

スケパー前ではウィメンズの大会が。

暑さもあって、ビーチにはビキニのおねえさんがたくさん。夏ですな~

category: 波乗り

tb: 0   cm: 0

7/19小川山  

天気がイマイチな中、連休中日は小川山へ。

駐車場は車でいっぱい。夏休みですな。
この日はまた屋根岩ボルダー方面へ。大三角の続き。

午前中いろいろやってみたけど、
どうも微妙にリーチが合わずちょうどいいムーブが見つからない。
加えて状態の悪さ。何となく濡れてるところもあるし。。

秋になったらまたトライだね、と言って敗退。

次はやってみたかった縦筋2級。
高くないけど下地がななめ。場所もせまい。二人いたらいっぱい。
これが意外とリップまで行ったんだけど、マントルまで出来ずおっこちた。ざんねーん

じゃちょっと休んで、やるぞ!とチョークアップしようとしたことろ。。。。

ゴッツン!!!!!!

いやーな音がした。頭を岩に思い切りぶつけたのだ。
かがんでチョークバックを取って、起きあがった時だった。

痛ーい。。。とマットに倒れこむ。
ん?なんか頭から耳のほうに生暖かいものが地肌を伝ってくるよ・・・?
こめかみあたりに手をやる。

ぎゃーーーーーー。血だーーーー。

ぽたぽたと垂れてくる。やばいやばい。あせって相方に頭を見せる。
向こうも慌ててティッシュを当てたりしている。
そのうちおさえてたら止まったようだ。相方に液体絆創膏で傷を固めてもらう。
傷は1センチほどで少し深いみたいだった。
縫ったほうがいいんじゃないかと言われたけど、痛みもそんなでもないし
髪剃って縫うのが嫌なのでそのままにすることにした。
今も固めたまんまでカサブタ状になってる。

すっかり戦意喪失し、駐車場に戻ってご飯。
その後は雨があやしそうなので近いビクターへ移動。
三日月ハング1級初めて触った。そんなに不可能ではないかな?と希望がもてた課題。
そのうち雨が降ってきたのでハング側のサブウェイ3級をぼちぼち触る。
スタートのヒール掛けてクロスができない・・・
三峰で以前会ったお兄さんが居ていろいろムーブ教えてくれて、相方は一撃。

雨がひどくなって終了。
ふじもとでおなかいっぱい食べて、渋滞を避け大月からくねくね下道で走って帰宅。

秋に登るのが楽しみになってきた小川山だった。

category:

tb: 0   cm: 0

子どもたちの夏休み  

今日の教室で子供造形教室がしばらく夏休み。

一ヵ月以上子どもたちに会わないと、9月に久しぶりに見ていつもびっくりする。
子供の成長って早いよね。

夏休み。花火や盆踊りにキャンプ、海・プール。
セミやカブトムシを追いかけて毎日クタクタになるまで遊ぶ。

あの子たちにはそんなことが当たり前なんだね。
そんな時間がいつまでも続くと私も当時は思ってたんだけどなー。

みんなに良い夏休みが来ますように。

category: お仕事

tb: 0   cm: 0

あの人がボブスレーに  

元女子ソフトボール日本代表の高山選手、頑張ってますね。

じつは私中学生の頃、高山選手の居た浦賀中と何回も試合したことあります。
母校が当時結構強くて、県大会までいつも勝ち上がっていました。

当時の高山選手は今とおんなじ、がっしりとしていて色が白くて、
速くてめちゃくちゃいい球投げてました。

大人になってからわかったことですが、自分は球技が苦手なようで
いくら頑張ってもなかなかうまくならず試合に毎回出ていたわけではありません。

でも浦賀中と対戦するときは、出てなくて良かったーって思うくらい
彼女はすごいピッチャーでした。

その高山さんがオリンピックで活躍しているのを見たときはすごく感動しましたね。
同時に応援しました。

今全く違った競技にチャレンジするということで、
同級生としていつまでも頑張ってほしいと心から思います。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

C岩縦ダイク動画  

小川山C岩縦ダイク3級

category:

tb: 0   cm: 0

7/12小川山  

いつものように日帰りクライミングです。

この日は涼しかった。人も少なくのんびりした。
行ったのは水晶スラブ下と雨月岩周辺、屋根岩ボルダー。

触ったのはホワイトティアーズ、虹の入り江、小川山タンクス、C岩の縦ダイク、大三角など。
ホワイトティアーズ4級再登、縦ダイク3級完登。

小川山タンクスと大三角はムーブ解析で終了。苦手系。

駐車場でI島さんとかっちゃんに会い、みんなで行動した。
I島さんはとてもやさしい。昔は悪かったそうだけど(笑

今回一番うれしかったのは縦ダイク3級。
動画も撮ったぞ!

今朝は4時に起きて海に1時間半。だんだん黒くなってきた。。。

category:

tb: 0   cm: 0

カスタムフェア  

横浜までICIの展示会に行った。

気になってたディナフィットのブーツはサイズがなくて履けず。
でもおそらく今期はアルペンブーツにするだろうな。ツアー用は必要になった時に。

中華街でご飯食べて帰宅。

category: 展示・展覧会・映画

tb: 0   cm: 0

がんばれガラスびん  

大学の時の同級生がガラスびんメーカーのデザイナーを務めている。
ガラスびん協会というのがあって、
そこでガラスびんをもっと知ってもらおうとCMを作ったという知らせ。

連続ドラマ形式で良くできてる。
cmmain_01.jpg
大和田伸也氏の演技はさすがですね。

洗ってリユースでき保存食にも活躍するガラスびん。
エコの時代にぴったりじゃないか。
img_making04.jpg

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

7/5小川山  

ジムに再び行きはじめて3週間ほど。
持久力や保持力はまだ完全に戻ってないけど、岩が登りたくて小川山に行ってきた。

今回は2年くらい前に宿題だった課題があった石楠花エリア。
うわー、しけってるね。

扇岩の5級をリピートし、宿題の「蛇腹」4級にとりつく。
前はまっすぐ登れなくて右のほうからスタートしてたけどちゃんと直上で。
ちゃんとスメアしないと登れない。頑張って乗り込む。
お、行けた!宿題達成ー。やれやれ。

2級ラインもやってみたけど、両手一本指で体あげるから怖くてやめた。
もうちょっと指鍛えてからやらないと。

次は一筆岩の「達筆」3級。これ難しいなぁ。
まずスタートが左足アウトエッジのみ。ぴょんって右方向へ飛ぶ。
離陸できないと萎えます。上も悪い。

途中混ざってきたツヨツヨクライマーさんが色々ムーブ考えてくれて「なるほどー」
上手い人が登るとなんであんなに簡単そうなの!
結局指の皮に穴開いて次回へ持ち越し。

流れ岩へ。
ためしにと取りついてみた落としやすいと評判?1級の「流れの中に」にはまる。
さっきの達筆より可能性あるんじゃ?とか思ったけどそんなに甘くない!
夕方横パンの女性常連さんたちが次々上部まで行く中、自分は力尽きた。。

そもそもトレーニング再開してすぐの体じゃできないね。
登りこんでないと。

数か月後に取りついた時楽に登れるようになってるといいなー。

やっぱり外は気持ちが良かった。小川山はいいところだ。

category:

tb: 0   cm: 0

不思議な生き物  

20090704232633
20090704232631
お土産でもらった湯河原の温泉まんじゅうの箱の絵…

なんだろうこの生き物…

category: お気に入り

tb: 0   cm: 0

下から…  

20090703125619
20090703125617
20090703125615
20090703125613
20090703125610
うちの天窓に猫が寝てた。
いつもウロウロしてるあいつだ。野良猫。

下から見られてることも知らずに、のんきに毛づくろいしてる。

猫好きの妹にメールしたら『ウヒョ~』だって。

category: お気に入り

tb: 0   cm: 0

ちょっといいこと  

今朝海から自転車で帰る途中。
海浜公園をショートカットしていくんだけど、途中駐車場の中を通る。

そこでさっきまで橋前ポイントの海の中で見かけた人が着替えてた。
そしてこっちを見るなり「おつかれさまー」と声をかけてくれた。

あれっ 知ってる人だったかな? でもわかんない。

通り過ぎながら小さな声で「おつかれさまです。。。」って言うのが精いっぱい。
ダメだな~自分、人見知り。

そしたら、夜メールにミクシイのメッセージが来てて、
いままでちょくちょく覗きに来てくれて何回もやり取りしたことのある人だった。
向こうは私がそうじゃないかと思っていたらしいのだ。
こっちは全然気づいてなかった。ごめんなさい!

でもなんかすごくうれしい。挨拶っていいなー

category: 波乗り

tb: 0   cm: 2

今朝の辻堂  

20090702112522
朝8時から9時半まで。
サイズ腹胸たまに肩。

前線上の低気圧通過で夜明け前まで強く吹いてた南風が朝北向きに変わり、
波数多くヨレが入りややまとまりがないが選べば遊べるコンディション。
つながり気味のセットが多め。
だからセットは避けてたら、乗ったのは最初だけホレてあとは厚くなってしまう波だった。

リッピングや深いボトムターンが苦手なので速いブレイクは上手く乗れない。こわい。

この点はずっと課題…。

category: 波乗り

tb: 0   cm: 2

ごまかす人  

家に面した道路に設置してあるうちの野菜無人販売所。
始めてもうかれこれ15年くらい?
面積は小さくてお金を入れてもらう金庫も大したものではない。

最初の頃はよくごまかされて、1円とかおもちゃのコインとか入ってた。
入っているのはまだ良いほうで、
ごそっと無くなっているのにお金がぜんぜん入ってないこともあった。

父が仕事前の早朝と週末に手入れし、私が収穫しきれいに揃え店に出す。
汗かいて一生懸命やってるのに、ただで持っていかれるのは本当に悲しい。
無人だから仕方ないんだけど。

うちの野菜が無農薬の有機多用なので最近はこだわる人が買いに来ることも多い。
そういったお客さんはごまかすことが少ないのか、
ここ数年は比較的お金がちゃんと入っているのだ。

こないだ梅を買ってくれた常連さんが、「お金入れない人を見ましたよ」と言ってた。
どうもおんなじ人らしい。
そしておかしなことにその人、外見や服装は派手でお金が無いように見えないって。
常連さんが注意したら「あなたここの人?」って聞いて、
違うと知ったら知らんぷりしてそのまま行っちゃったとか。。。

なんかガッカリしちゃう。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 4