浮遊

海に浮かび雪に遊び岩にはりつく、ものづくり人間のまいにち

術後3日  

漢方薬の効果が出る。
一日中おなか痛い。

食事は消化を考えかなり時間かけて噛むようにした。
なにせいつも早食いだから…

いつも食堂でおしゃべりする相手は親より年上のおばさま。
いろんな話が聞けて面白いんだけど、時々つながりのないところへ内容が飛んだり勘違いや聞き間違いのまま話が続いたりで密かにちょっと苦笑い。

今日は選挙だったけど入院前に期日前で済ませてきた。
さて結果は。

明日はやっとお風呂に入れるんだって!

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

術後2日  

今日から常食。
手術以降まだ便意はない。水をたくさん飲む。

腰に負担かけていないせいか、ヘルニアからくる足の痺れや痛みが少ない。

読んだ本。
村上龍『69』
吉本ばなな『体は全部知っている』

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

術後1日目  

朝ごはんは無し。
9時に先生が来てお尻に詰めてあるガーゼを取る。たくさん血がついてた

昼まで抗生物質を点滴。正午にやっと4食ぶりの食事!
お粥にお豆腐など消化のよいおかず。美味しかった。

今日の食事は明後日くらいに出てくるそうだ。
明日から食前に漢方薬を飲みなさいとのこと。ゆるくするためだって。

出血はほとんどなく、痛みもたいしたことない。
お風呂は5日目に入れるそうだけど、髪がべとついてきそうでイヤだなぁ。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

術後  

手術終わった~

下半身麻酔って痺れがとれるまでずっと仰向けで辛いのね。

うつぶせになって受ける手術自体はあっという間。グイグイやられてる感じは振動でわかる。

術後は出口にガーゼで栓をしたようになってる。今になってヒリヒリ痛い…

ご飯は明日の昼まで無し。お腹にはなんにも入ってない。ひもじい。

明日朝までベッド上安静なのでトイレもベッドでしてる。仕方ない…

ひとつ良いことがあって、ヘルニアの痛みは麻酔と痛み止めのおかげで感じない!

ただヒマでヒマで。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

ちに点々  

突然ですが私は痔持ちです。

長年の切れ痔で慢性化しているので、特にすごく痛いわけではない。
しかし傷が潰瘍化し、裂けた一部皮膚がずり下がり皮垂化(スキンタグというらしい)していて奥にはポリープも少しある。
切れ痔が慢性化(慢性裂肛)すると、出口も括約筋が刺激され次第に狭くなってしまうのだという。
私の場合はまだそんなに狭くないとのことだけど、何もせずにおけばいずれ処置しなければいけなくなるだろうと言われ手術を決めた。

そして今日から入院している。
どうせ腰が痛くて寝てたほうがよいのだし、今しかないだろうと覚悟を決める。

**********************
-- 続きを読む --

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 2

ねこ  

20090825163135
お年寄りの絵画教室のモチーフが何かないか探していたら、
ダイソーにこんなのが売ってた。
安いよねぇ。

同じ色でもひとつひとつ顔が全然違うのです。
思わず時間かけて選んじゃった。

愛嬌があって眺めては癒されてます。

category: お気に入り

tb: 0   cm: 0

節約?  

整形外科の待合室で暇つぶしに置いてあった雑誌『エッセ』を読んだ。

特集ページは、いろんな節約の方法を
実際に実践している既婚女性が紹介するというものだった。

中には『あれ?これは節約なのか?』って思うものも。
その内容というと。。。

4人の子供を持つ主婦。
枕カバーの古いものをレース編みのモチーフをつけてバッグとして再利用。
無農薬の甘夏の皮を砂糖で煮ておやつに。

このへんはまだいい。

子供の服はネットで入手したパターンで自作。
家の中の石鹸は庭のハーブエキスとオリーブオイルを入れた手作り。
リップクリームは蜜蝋とホホバオイルを練り専用のケースに入れて使用。
旦那さんが焼いたパンに鶏皮を香ばしく焼いたものを挟んだサンドが子供に大好評。
photo2.jpg
なんか『ステキでしょオーラ』出しまくり。眩しいですってば。

今や子供服なんか西松屋やしまむらで生地代より安く売ってる。
リップクリームだって蜜蝋買う値段で何本手に入るだろう。
そもそも庭があって4人も子供がいて奥さんが働かなくて大丈夫ってのは
節約なんか必要ない家庭じゃない?
本当に節約が必要な家庭を切り盛りする女性が見た場合、参考になる?
『きーっうやらましい!』って思うだけじゃない?

そういうのは
『ちょっと余裕のある暮らし』とか
『自然派生活のすすめ』、なんていう特集に入れるべきだと思う。

彼女のような生活はものを大事にしている証拠だし、
安全なものを自分たちの手でつくるって素晴らしい。
けどそれはあくまで時間に余裕がある人でないと難しいよ。
今って、昔のように形をかえて繰り返し物を使い続けていくには逆に努力が要る。
そっちのほうがおかしいんだろうけど。。。

今日職場の夏祭りで浴衣を着付けたときに、
かつてばあちゃんが何かをほどいたときに余った毛糸で編んだ紐が出てきて、
そんなことを思い出したのだった。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 2

コンタクトレンズと鼻歌  

生まれて初めてコンタクトレンズを装着した。

今までずっと裸眼、運転するときだけメガネにしていた。
以前眼科へ行った時に、先生からアレルギー性の結膜炎体質だから
コンタクトはやめなさいと言われていた。

海なんかに入ってる時はうねりが見づらいこともあり、
思い切って使い捨てを使ってみたいと相談しに行っていたのだ。

先生は、
『確かにアレルギーだね。でも出来ないことないけど、なんでまた?』
え、平気なの?
スポーツやるとき限定と伝えたら納得してもらえた。ソフトのワンディなら、ということだった。
そしてコンタクトつける練習をするために昨日行ってみた。

看護師さんからは『一時間くらいかかる人もいるから』って脅かされていた。
けれどなんと一発で入れられた。『はやっ。最速。』って言われた。

初めての感覚で、なんかちょっと気持ち悪い。そして目が疲れる。
でも特に痒くなったり痛くなったりはせず、夜までつけていられた。
はずすときの張り付いた感じが嫌だけど。

****************************************

最近借りたCD。『strange tomatoes』ハミングキッチン

以前茅ケ崎の小さなライブハウスで耳にした。
湘南を中心に活動するデュオ。イシイモモコさんの声がとても心地よい。
これは買いです。

category: お気に入り

tb: 0   cm: 2

痛みに慣れる  

今日は改めて病院へ行き、痺れ改善を促すビタミン剤と理学療法を受けてきた。
痛みにはちょっと慣れてきた。走ったりはまだできないけど。

整形外科での理学療法は鍼に比べ生ぬるい。
でも保険がきくから安い。毎日通わないと効き目が薄いというが、
仕事だってあるしなかなか通えない。待たされるし。

先生いわく『ヘルニアの典型的症状とちょっと違うので、神経を圧迫しているというよりはちょっと刺激しているくらい』との見解。確かに足の感覚麻痺はないし、前屈も結構できるし。

ただ自分としては足のびりびりとした放散痛がどうにも辛い。
これさえなければ普通に生活できそう。

category: 腰椎椎間板ヘルニア

tb: 0   cm: 0

腰椎ヘルニア  

とうとう足に痺れが来た。

色々調べたら、ヘルニアは
腰痛→下肢の痛み→下肢のしびれ
と症状が変わってくるようだ。

腰痛が治まってきたと思ったけど筋肉の炎症が引いただけで、
飛び出た椎間板は神経を圧迫しだしたのだ。
この痛みは覚えがある。数年前の悪夢。

数年前の時の症状はおしりと太ももの裏の痺れだったけど、
今回は右ふくらはぎから足首外側。
右に体を傾けると激痛で息が止まる。

初期の筋肉の炎症があったときは座っているのが痛かった。
今は立っているのが辛くて若干前かがみの時が比較的楽になる。

こうなってしまったものは仕方ない。
たいていの人は3か月ほどで痛みが楽になるらしいので、
今は痛み止めをうまく使って悲観的にならないようにするしかない。

上半身はいたって健康なのに、下半身だけはどうにもならないのが辛い。
下肢の筋肉はどうしても衰えてしまう。
早く急性期が過ぎるのをじっと待つしかないんだろうな。
ilm09_ad25003-s.jpg

category: 腰椎椎間板ヘルニア

tb: 0   cm: 4

方向性  

自分の方向性、やりたいことについて考えている。

**************************************
 
普段私は仕事として工芸や絵画をお年寄りや子供相手に教えている。
お年寄りには余生を出来るだけ楽しんでもらえたら、と今までのその方の人生に敬意を払いつつ手助けを入れながら一緒に楽しんでいる。
反対に子供にはいろんなことをスポンジのように吸収していく姿や体当たりで接してくる、そのパワーをもらいながら絵を描いたり工作をしたりする。

この二つの仕事は教えるという点では同じだけど、自分の中では意味が全く違う。
どちらが欠けてもバランスが取れない。

仕事の中にはものをつくったり絵を描いたりするだけでなく、介護的な要素、保育的な要素もたくさん詰まっていて、単に美術の先生だけしていればいいというわけではない。
人と人とのふれあいみたいなものにやりがいを感じる。

*****************************************

自分には、工芸家としてすてきなアクセサリーや食器を生み出し、
それを糧にして生活している友人がたくさんいる。

使ってもらえるものというものは、絵画と違って販売が比較的しやすいものであると思う。
しかしなぜか私は使ってもらえるようなものを作るのがちょっと苦手のようだ。
企画展などでテーマに沿ったものをつくろうとすると、自分のフィルターをかけすぎたり、逆に見てもらう人に媚びすぎたり、軸がわからなくなるのだ。
本当に軸がしっかりしていれば、何をつくってもそんなことはないはずなのだけど。。。

ガラスというものが生活用品であるという認識がほとんどである以上、そこはどうしてもついて回ること。でも近年はスタジオガラスといって、芸術として作品を生み出す運動はアメリカから起こっている。
自分はいい加減どうやってガラスと向き合っていくかを突き詰めていかなくては。

そんなことを考えていて、初めての個展ではとにかくやってみたいと思うことをやった。
大学の卒業制作で大きな吹きガラスの作品に自分の赤裸々な生活を絵付けをしたのが初心と思っているので、ガラス絵を描いた。今もガラスに絵を描いていきたいと思っている。

描きはじめてみると、絵画表現している人の手数や苦労がよくわかる。筆の使い方やメディウムの選び方やその他たくさんのことが、自分の技術ではまだまだ不足している。
仕事がなければその分習得できるのかもしれないが、自分にとっては仕事も感じることや学ぶことが多い大事な時間なのだ。
それにガラスに絵を描き続けていても、生活ができるとは今は思えない。

ある程度きちんと仕事についていると、お金は定期的に入ってくる。
しかしそれに慣れると、ハングリーさが無くなり日々の仕事で満足し、苦しんで生み出そうとしなくなってしまう。けれど自分の中ではなにか常にモヤモヤとした、焦りみたいな感情がくすぶる。

そこで私は外に逃げているのだ。
外で体を動かせば心地よい疲労感や達成感で満たされる。
だけどそれは明らかな逃避であり、単にすり替えているだけなのだ。

ダメになってしまう。これでは。
自分でも分かっているのだ。

しっかりと向き合うために、自分に厳しく。
時には逃げても、ちゃんと戻る。そして積み重ねる。

そうすれば、日々のあのモヤモヤもきっと無くなり、自信も湧いてくるはず。

category: 制作

tb: 0   cm: 4

同居人  

20090813201005
同じ部屋に住む子ヤモリくんです。

脱皮した皮がまだひっついてるよ~
踏まないように気をつけなくちゃ!

category: お気に入り

tb: 0   cm: 0

お盆  

20090813150916.jpg

今年のお盆は新盆。
明日お坊さんが来る。

姪っ子もお墓へ行き死んだばあちゃんを迎えにいった。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

地震こわい  

続けざまに起きた地震、こわいなぁ。
いつでっかいのがくるか、そのたびに『これか?!』って思ってビクビクする。

******************************
ようやく腰の痛みがマシになってきた。毎日のように鍼に通ったおかげかな。
治療にはお金もかかるけど、体の健康に代わるものはないし。
001_20090811123147.jpg
うちのおバカ犬ちゃん。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 2

雨模様  

006-01_20090810003552.jpg
心が。

腰が痛いと何も思うようにできない。
座っていることが苦痛。
気持ちが腐ってくる。

夏空がうらめしい。
薬が切れたので明日仕事の後に病院に行く。
なんとなく、ヘルニア再発の傾向にある気がする。
痛みは無くなってきているような、いないような。

寝ていなさいと言われるけど、寝ていると自分が怠けものみたいに思えて辛い。

それでも今日は自分の中で大きな決断をして、少し前に進んだ。
自分を甘やかし、取り繕っていることは自分が一番分かっていて、後ろめたいものだ。
それに慣れていまわないうちに動かなきゃいけない。

category: 腰椎椎間板ヘルニア

tb: 0   cm: 2

映画  

剱岳・点の記を観た。

とにかく偉大な自然・立山の風景には息をのむ。

山道具の進化ってすごいとつくづく思った。
それと当時の人の体力と精神力。


ただ物語に説得力が欠けるなぁ、って思ったのは確か。

主人公である測量師の、測量にかける情熱みたいなものがイマイチ感じられない。
だから何か空回りしているような。
そのためにライバルである山岳会との絡みもうまく効果が出てない気がする。
軍の命令であったにしても、なぜ登るのかと悩むシーンがもっとあっても良かったかな。

香川照之の演技はなかなかでした。

映画の中で、なぜ地図をつくるか、なぜ山に登るかという問いに対し
「とてつもない大自然の中で、ちっぽけな自分の位置を知りたいがため」
というような答えがあった。
これにはとても共感できる。
1024_768_3.jpg

category: 展示・展覧会・映画

tb: 0   cm: 0

腰の痛み  

腰を痛めてしまった。

先週ジムで頑張りすぎた。ずっとルーフの長い課題やってたからだろうな。
金曜から今も良くならず痛み止めを服用してる。

数年前のヘルニア発症の時も最初は腰の筋肉を痛めたのがきっかけだった。
今回はまだヘルニアの前兆である坐骨神経痛が出ていないけど
いつどうなるかわからない。油断は禁物。。。

台風のうねりが入ってきているけど、
とにかく痛みが治まるまでは海も外岩も無理だな。

怪我しないようせっかくヨガやりはじめたのに、自己管理がまだまだ甘い!

category: 腰椎椎間板ヘルニア

tb: 0   cm: 2

肌見せ  

夏の海では波乗りするにも薄着になる。
湘南あたりだと温かいので、トランクス一枚でも平気だ。
女性は日焼けOK派の人と出来る限り焼かない派がいて、
職業柄焼けてはマズイ人も結構存在するのだ。

そんなわけで海で人間観察していると、いろいろな格好をしている人がいるのよねー。
自分が女なので女性に限った話だと、まずロングボーダーとショートボーダーで違いが。

ロングボーダーは比較的クラシックスタイル。
ラバーを多く使ったロングジョンや前ジッパーのベスト、同じく前開き長そでタッパー。

ショートの女性はカラフルなジャージのロンスプ、後ろジップのタッパーなど。
カラーの切り替えも多用した、新しいデザインのものが多いなぁ。

どちらのサーファーにもいえることがある。

「こなれてる人ほど肌見せ」

それがすべてに当てはまるわけではないけど、これがまたそう思える。

ロングボーダーで言うと最近は上がベストやタッパー、下が水着とか。
外人ライダーなんかはビキニ姿当たり前だし。
よくあれでポロリしないもんだ。

私は波の小さい日で気が向けば薄着のことはあるけど、上下ビキニはまだやったことない。
ハワイじゃやってもいいかなと思うけど、日本はやはり恥の文化、恥ずかしいやい。

逆に、肌見せして海に入れば上手く見えるかも?ってことだわねー。


関連して、クライマーの話。

「オトコは上手くなってくると脱ぎたがる」

これは言えますな。
要は今流行りの(?)裸族。
最近はクライミングジムが増え、フィットネス感覚で通う客も多いために
「裸族禁止」ってしているジムも多いのね。

私が今通ってる寒川の攀もそう。「見たくない人もいますから」っていうことで。

思うに、海での薄着とジムでの裸族はちょっと似てる気がする。
上手くなれば「脱いでこなれ感」「脱いで上級者感」が出せる、っていう感覚。
始めたばかりのころは脱ぎにくくても、ある程度上達してくれば
「ちょっと、ぬいでみっか」みたいな?

ただ、海での女性の水着は夏らしくていいし不快にさせるってことは無いと思うけど
室内ジムでの男性の上裸はね・・・
そりゃ筋肉フェチの女の子にとってはいいでしょうけど。そんな人たくさんいないし。
やってる男の人はマヒしてわかんなくなっちゃうんだと思う。周りに威圧感与えてるのが。

クライミングジムで脱いで騒いでる人を見ると、
「あー、この人自分大好きでナルシストで空気読めないのかなー」
「『見ろよこの筋肉』ですか?ハイハイ。見てないから。」とか思うけど。

外の岩場で「このトライで落とすぞ!」って時には気合入ってていい。
ガイジンさんなんかは存在だけである種違和感を持っているものだから、脱いでても別に。

やっぱりジムでの裸族は人間のいやらしさが見えて、なんだかなー。

category: 意見

tb: 0   cm: 2

最近のヒット  

たまたま寄った茅ヶ崎ルミネでみつけた、これ。
BA134.jpg
マークスアンドウェブのハーバルローション/リフレッシュ。
手首のマッサージするときに使ったりしてるんだけど、とってもいいにおい。
shimaちゃんもここの日焼け止め使ってて、貸してもらったときに初めて教えてもらった。

化粧水なんかもあるから、今使っているのがなくなったら買ってみたい。

category: お気に入り

tb: 0   cm: 2