浮遊

海に浮かび雪に遊び岩にはりつく、ものづくり人間のまいにち

左右されること  

top_title_GTO.jpg

自分は表現する手段として、素材にガラスを使っている。

大学でガラスにまつわる技法を学んだから。
そもそもなぜガラスを選んだか。

高校生の時の進路選択で、どの専攻で受験するかを決めなければならなかった。
入ってから『こんなはずじゃ』って友人もいたし、できれば入学後基礎が終わってから選ぶほうがしっくりくるものを学べると思うんだけど。

私は高3のとき偶然横浜美術館でやっていた現代ガラスアートの大規模な展示をみて、とても楽しかったし自由だなぁとも思ったし、なによりその透明なガラスの中の世界がきれいだった。水の中を覗いているようだった。

そんなことで、展示に影響されガラスコースを選んだのだった。

学生の時は材料や場所や設備は学校側が用意してくれたり案内してくれたりしていたのだが、当時はそれが当たり前だと思っていて、それがものすごく恵まれていて幸せなことだとわかったのは卒業してからだった。

ガラスにまつわる色々な材料や素材はその辺ですぐ手に入るっていうわけではない。専門の卸業者と契約して売ってもらう。
国産の素材もあるが、色板ガラスの場合かなりの割合で輸入ものだ。もともと高くついてるのに時に値段が急に跳ね上がったりする。最悪なのは取扱されなくなったり、廃番になってしまうことは珍しくない。
その材料でなければできないという表現でものをつくっている人には深刻な問題。
実際、私も使っていたアメリカ産ガラス用の高温用エナメル絵具が生産中止となり、代わりになる絵具をあれやこれやと探しまくることに。

もし油絵を専攻していたら、表現する以前の問題として
材料のことに頭を悩ませることもなかったんだろうか、と時々思うのだ。

category: 制作

tb: 0   cm: 0

稲刈り  

20090927142503.jpg
これが自分たちで食べるお米になります。
作業は親類総出ではかどりました。お疲れ様です。

category: お仕事

tb: 0   cm: 0

アウトドア的な~   

暗い日記ばかり書いてると気分も落ち込んでくるから、たまには雑誌のことなど。

51VMwuXruhL__SL160_.jpg
『GO OUT』

いわば「なんちゃってアウトドア」的な男性向け雑誌です。

内容はいたってシンプル。
ナンパなアウトドア野郎に発する『まずは格好から』の指南。
これが見ていて実に面白いのです。
そして載っている服のセンスのいいこと。程よい崩し感。
実際外で使えるかどうかは置いといて。

岳人なんかしか読まない頑なな山男たちにぜひ読んでもらいたい。(笑

category: お気に入り

tb: 0   cm: 4

ボディケア  

シルバーウィークなんていらない・・・道ばかり混んで。
いつもどおり仕事だし。

痛がる私を見かねて、母が『トータルボディケア』という治療院へ行くように勧めた。
整形に行ってもなかなか改善しないし、なんでもいいからすがりたいっていう気持ちもあって予約をして行ってきた。

そこは完全予約制。
先生は元ウェイトリフティングの選手で、ヘルニア経験者。
アメリカでのバスケやアメフトの選手の体のケアから始まり、
今は全日本新体操の選手のケアで全国を飛び回るという。

正直に言って自分は怪しげな治療院やマッサージ院にはかなり抵抗があった。
でも選手のスポーツ障害やトレーニングの仕方をみているという先生の言うことは良心的だった。通える頻度に応じて施術、そしてストレッチの仕方や筋トレ法を教えてくれる。整形や鍼も同時に通ってOKというスタンス。
私の体は痛みからの防御により左右の筋肉がずいぶんアンバランスになってしまっている。そして全体的に体も硬い。

運動を始めてくださいとのことだった。
だた負荷はごく軽いものから始め、アップとクールダウンは十分行うこと。
痛みが出たら無理はしないこと。など。

まずは骨盤周りの筋肉をつけるための負荷の軽いトレーニングを教えてもらった。

何もやらないより何かやってダメなほうがずっといい。
しばらくこれらをやってみて様子を見ようと思う。

category: 腰椎椎間板ヘルニア

tb: 0   cm: 2

バンフ感想  

素直な感想。
世界にはヤバい人がたくさんいるのね。ってはなし。

手に汗かきながら観ました。
特に『the sharp end』。
m081020-1.jpg

チェコのハードトラッド(原点に帰るクライミング)って。。。絶対やれない。怖過ぎる。
でも本来在るべきクライミングの姿であるのは確かだと思う。

2部に分かれた構成で、AのほうはMTBの映像が良かったなぁ。
自分は全く自転車やらないけど、やらなくても観ていて面白かった。
関節の使い方とか吸収の仕方とか、スキーに近い感じがして。

Aのトリの環境系ドキュメンタリーは、内容は深刻で考えさせられるんだけど
ちょっとダラダラしすぎかな。眠くなっちゃった。寝てる人たくさんいたもの。

もうひとつ、良かったのは『the fine line』。
fineline.jpg
これの実際に雪崩に会った時の映像が生々しくて怖かった。
雪崩に対する備えとしてのことでなんとなく思うんだけど、
たぶん日本人は向こうの人たちより勉強熱心な気がする。
堅実というか心配症というのかそういう国民性があるんだと思うけど。

category: 展示・展覧会・映画

tb: 0   cm: 0

バンフ@大崎  

20090919173228
昨年に引き続き大崎でのバンフマウンテンフィルムフェスティバル。

今は前半が終わり中休みです。
やはり長く座ってると腰が痛くて厳しい。
痛み止めサマサマだわ…

category: 展示・展覧会・映画

tb: 0   cm: 0

浮き沈み  

秋の空気が濃くなってきて、虫の声や影の長さに寂寥感を感じる。
頬に触れる風は乾いていてまとわりつくことなく通り過ぎていく。

季節のせいもあるのかもしれないけど、感傷的になる。

いつもどおり仕事へ行く時や病院からの帰り道、
車の中から外の景色をぼんやり見てたり
ひとりでご飯を食べ、終わって一息した時になぜか涙が出る。

昨日の晩は夕食を食べる間座っているのも辛くて、途中で席を立ちソファーに横になった。
そこでも涙はぼろぼろと落ちた。

痛みは薬の効き目が切れてしまうと始まる。
そのたび『なんで自分が』『いつまでこんなの我慢すればいいのか』と思う。

category: 腰椎椎間板ヘルニア

tb: 0   cm: 4

三崎・油壷へ  

shimaちゃんとお魚を食べに。
三崎だけどふたりともマグロが得意でないので金目。しかも。冷しゃぶ!
090914_1850~0001
ほっぺた落ちるよこれ。

おなかを満たしてお風呂は油壷の観潮荘へ行き海水温泉で湯治してきました。
車の中でのガールズトークは最高だーねー
足はまだ痛いけどすこしずつよくなってる・・・かな・・?

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 4

たくさん笑ったなぁ  

090913_1444~0001

今日は大倉山に住んでいる大学の同級生に数人で会いに行った。
駅ほど近くの『3°one』(サンドワン)というサンドウィッチがおいしいカフェにて。

彼女は男の子の赤ちゃんを3か月ほど前に出産した。
一人一冊の絵本とお祝いのプレゼントを渡すのが目的。

みんなのセレクトした絵本がとても個性的で眺めて楽しかった。
私はよく知られた『はらぺこあおむし』を。

懐かしい大学時代の思い出や今同級生がどうしているかとか、たーくさん話した。
その間ルイくん(赤ちゃん)はとてもおりこうで静かだった。

なんだかひさしぶりに涙が出るほど笑った気がする。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

はーと  

090913_0021~0001
今日教室で保育園児の男の子が折ってプレゼントしてくれたハート。
上手に折れてる。
こういうちいさな幸せが精神状態を良くしてくれるなぁ。
ありがとねー。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

診断  

水曜に撮ったMRIの画像がかかりつけの整形に届いたというので行った。

診察室のライトパネルに並んだ私の輪切り画像。

ぱっと見ただけでも椎間板が飛び出てるのがわかった。
しかも腰のあたりの椎間板が薄暗く映っている。
それは老化なのだそうだ。
年齢とともに椎間板は老化するのは自然なんだけど、私はまだ30代前半。
今まで酷使してきたツケが知らず知らずのうちに腰に溜まっていたとは。
ショックだった。
加えてヘルニアの程度。
手術の話されるくらい出てるけど、それにしては症状は軽い。
手術するような人は、仰向けに寝て足を5センチ上げようものなら激痛らしい。
そして足に触られてもわからないくらいのマヒがあるとか。
私は足が痛いながらも90度まで上がるし、触覚もある。

つくづくヘルニアは不明な点が多いみたいだ。
原因すらハッキリしてないし痛みの原理もあやふやだったりする。
2ちゃんで患者スレみたらびっくりした。
働けない、寝たきり、松葉杖、5分歩けない、頚椎ヘルニアとダブルとか。。。
そして手術してもよくならないと訴える人の多さ。
とにかく解明されていない部分が多すぎてみんな不安感・絶望感を抱えている。
けど良くなる人は良くなるし、ずっと痛む人もいる。
精神的に参るのもよくわかる。

今回自分の体の中を見て思った。
もうなんでもできる時期は過ぎたんだと。
確実に体は衰え、老化が進んでいる。
だからといって諦めるのは楽しみもなくなる。
良い意味で見限ることが必要だ。
出来る範囲の努力はするけど、無茶はしない。

前向きになれば抵抗力も上がり良い方へ向かうと信じたい。

category: 腰椎椎間板ヘルニア

tb: 0   cm: 2

秋晴れだけど  

きれいな青空だった今日は、なぜか最悪だった。

朝からヘルニアの痛みに加え原因不明のひどい頭痛。
ロキソニンじゃ全然効かなかった。

よほどの時のためにとっておいた痛み止めのボルタレン座薬をついに使う。
効くまで何もできず、ただ痛みに耐えうめきながら寝ているだけ。
外は素晴らしい青空。
恨めしく窓の外を見ていた。

幸い午後の子供の教室の時間の前には薬が効き、
子供とはいつものように楽しく接することができた。

ネットでヘルニア患者の話を読むと、私はまだ良いほうだと思う。
寝たきりだとか、就職活動してもヘルニアだとわかると採用されないとか、
再発を繰り返して手術とか。。。

共通して聞かれるのは、地獄のような苦しみ。
痛みだけじゃなく何もできないことの不満。普通に生活がおくれないストレス。
この苦しみを一生背負い続けるんじゃないかという恐怖。
患者がこのような不安を抱え何かにすがりたいという気持ちに、
得体のしれない民間療法がすかさずつけ込む。怪しいのは検索するといくらでも出てくる。

私みたいに馬鹿みたいに外で遊んでいた人間はそれが当たり前でないことに病んでから気づく。
体が健康であること、不自由なく運動できることがどんなに幸せなんだろう。

最近鏡を見ると目が死んでるみたい。

category: 腰椎椎間板ヘルニア

tb: 0   cm: 0

MRI  

MRIを撮りにいった。
MRIは強い磁力で体の中を見ることができる。
180px-MRI_brain.jpg
飛び出して神経を刺激している腰の椎間板を観察するには最適。

15分ほどゴンゴン音がするこの機械の中でじっと寝かされる。
3t-mri.jpg

私が行ったのは市の保健医療センターで、病院とは違うので診断はされない。
画像は通っている整形外科に後日送られてそこで見解を聞くことになる。

前回の発症時は結構飛び出しているにも関わらず、症状はそこまでではなかった。
なぜかというと、私の場合は椎間板と神経の間にある何もない空間が人より多くて
飛び出しているが影響は少なくなるみたいだ。
今回はどうだろう。空間の大きさ変わってなければいいけど。

金曜日か土曜日あたりに結果がわかる。

category: 腰椎椎間板ヘルニア

tb: 0   cm: 0

無題  

夜、部屋に戻ると同居していた子ヤモリが畳の上で死んでいた。
小さなアリがたかり始めていた。

柔らかいティッシュでそっとくるんだ。
明日の朝、土に戻そうと思う。

こないだ見かけたときは元気だったのに。
亡骸をよくみると、この小さなヤモリは奇形のようだった。
だから歩き方がなんだか変だったのだ。
それにいつまでも成長しなくて小さいままだったのを不思議に思っていた。

今日は大学時代の一つ上の先輩が肺がんで亡くなったとの知らせがあった。
明日通夜に参列する。

死というものは影のように、今生きている自分にぴったりと寄り添っている。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

海という名前の絵本  

090906_2132~0001
加古里子(かこさとし)『海』。
著者は女性だと思ってたら、違った。

同じく加古さんの絵本、小さい頃読んだ『だるまちゃん』シリーズが大好きで
ボロボロになるまでページをめくったものだ。

この人の絵本は色とりどりの絵やストーリーで魅せるというタイプではない。
こまごまとしたモノをページいっぱいに描いて知的好奇心を誘うものだ。
東大の工学博士という経歴はなんだか納得。
090906_2132~0002
隅々まで眺めていられる。とにかくワクワクする。
女の子より男の子にウケるかもしれない。

描かれてから結構経っていることは絵から想像できる。
なかなかキュートな子供たち。
090906_2134~0001
090906_2134~0002

甥っ子にあげようと買ったのだけどまだ年齢的に早いから、自分が眺めて楽しんでいる。

category: お気に入り

tb: 0   cm: 0

目ざわりな広告  

携帯で自分や人のブログを見ると必ず上に広告が出る。

私はこれが大っきらい!!!!!!!!!!!!

かわいい絵文字のならまだ許せるけど、変なエロマンガ(しかもヤオイ)とか
7日で16キロ痩せたとかのありえないサプリの広告とか、
目に入るたびイラッとする。

なんで勝手に入れるんだろ。
ブログは有料でもいいから広告は無くしてほしい。

いったいどんな手法で騙すのかとサプリ広告をクリックしたことがある。
すると、こりゃまたいい加減ででたらめな意味不明の理論のオンパレード。
医療用に開発されたもので飲むだけで脂肪が燃焼し続ける、などと。
寝る前に飲んだだけで翌朝3キロ減ってましたーとか。
それを信じる奴の気がしれない。
そして決め手は『残りあと○○個!』と表示され見た人を焦らせる。

これって通報すれば摘発されるんじゃないか?

世の中自分がしっかりしないといくらでもだまされるぞ。こりゃ。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

退院後  

一週間ぶりに家に帰ったら夏はずいぶん遠くに行っちゃってた。
腰が痛かったり入院したりで今年の夏は味わう時間もなく過ぎてしまった感じ。

こんな年もあるさ。

今日の午後からもう仕事。
久し振りに造形教室の子供たちに再会した。
みんなたくさん遊んだ~って顔してる。
思わず笑みがこぼれるってもんだ。

おしりのほうは全然痛くなくて順調そのもの。
傷を閉じてた糸が落ちたみたいだった。
それよりヘルニアによる神経痛のほうがよっぽど痛い。
しばらく寝てばかりいたから、急に負担がかかって今日はいつもよりかなり痛んだ。

来週大きな病院でMRI撮ってもらいたいと思ってる。
そのためには近所の整形で紹介状書いてもらわないと。
椎間板はどれくらい飛び出てるんだろう。
痛みの長引き具合からすると結構出てるような予感がする。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

明日退院  

やっと明日帰れる~

一週間寝てばかりだとなんだか貧弱になった気分だなぁ…
退院したらちょっとでいいから美味しいケーキが食べたい。食べたい。

帰ったらやることたくさんあるや。現実にもどらなきゃ。

今日読んだ本
新田次郎『孤高の人・下』

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

術後5日  

お風呂に昨日と今日連続して入れた。
病室はなんだか息苦しいけど浴室は唯一リラックス出来る。

診察で退院を早めにしたいと申し出た。
病院側は月曜まで居てもらわないと困るというのだけど、出たいというなら引きとめることはできないという立場ならしい。
幸い経過は今のところ順調、だけど『縫った糸が落ちるのが一週間後くらいだからその時期はやはり病院にいるべき』なんだそうだ。これは病院によって方針が違ったりするようで、日帰り手術でもOKという所も今は珍しくないみたいだわね。

看護師さんはしぶしぶだったけど、手術からちょうど一週間後の木曜日に退院できそうだ。

今日読んだ本
新田次郎『孤高の人・上』

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 2