浮遊

海に浮かび雪に遊び岩にはりつく、ものづくり人間のまいにち

小春日和  

ここ二日ほど、ずいぶん暖かい。春はすぐそこだなぁ。

世の中には春に対する二種類の想いがあり、
その人の状態によって感じ方が違ってくるようだ。


まず一つの感じ方。

「春は暖かくて花も咲き始めるしウキウキする」
「何か新しいことが始まるようでうれしい」

大抵はこんな風に感じる人が多いのかも。

そしてもうひとつは、

「何もかもが浮かれ始めて置いていかれている気分になる」
「新しく始まる何かが、なんだかゆううつ」
「なぜみんな幸せそうなのだろう」

といった感じ。。。

私自身、両方の感情を経験したことがある。
とくに後者は大学を卒業した時に。
就職先はいったんは決まりかけたけど、その先の人物に試験に絡んでセクハラされたという友人がいて、私に忠告してくれたおかげでそこは避けられたが、無職になることが決定していた。
今から考えると結局はそれでよかったんだと思う、でもその当時はとてもそんな風に思えなかった。

あの時は漂ってくる花の香りにうんざりした。
やけに急かされている感じがしたから。

この春はどうだろう。
ワクワクしている自分がいるといいな…
sakura.jpg

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

横断  

車を走らせていたら、道路の真ん中にヘッドライトに照らされたカエル。

道路を横断中でした。
冬眠から覚めたのね。今日は暖かかったもんな?

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

こないだのカレー  


先週水曜日に行った厚木のインドカレー屋「ボンベイ」のディナーセット。
おいしかったよ?かなりお腹いっぱいです。たくさん動いた日に食べたい。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

引越  

訳あって部屋を借りて一人暮らし始めました。

アトリエは実家にあるので歩いて10分かからない場所で安い物件を探した。

色々物が要るのね…。やっと一週間たちなんとか部屋も片付いてきてひと安心。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 2

底つきパウダー  

100217_1156~0001.jpg
寒いです。
カチカチな下地に20センチほどの軽い新雪がのっていてスピードが出ます。
深いところはいいが浅いとコブや溝に引っかかり転倒しそうになる。
何回か転がった。

裏は木から落ちた雪で面が荒れていますがゲレンデよりマシ。

category: バックカントリー

tb: 0   cm: 2

コルチナ  

20100217113604
平日に女ふたりで来ました
なかなかよさそう

category: バックカントリー

tb: 0   cm: 0

うれしい結果  

おととい、ジム友達のIさんからメール。

「カワシマさんコンペで女子の部4位でしたよ!
と知らせてきてくれた。

私の行くクライミングジムの攀では、先月にジム内コンペを開催していた。
二週間の期間があって、その期間中に壁に設定された課題を何トライで落としたかで獲得ポイントが違ってくる。
私は期間中に3回しか行けなかったのだが、比較的効率よく4級までの課題が登れた。でも3級は一つも登れなかったしたくさんトライしている時間もなかった。だから結果は全く期待していなかった。

予想外の良い結果ってのはうれしいもんだ。

まぁ、これが層の厚い横パンとかなら、全然結果は違ってくるだろう。でもいいのだ。
忙しくてあまり登れない中でも、きちんと体をケアしながら短時間でも集中できれば結果は出るとわかったから。

category: クライミングジム

tb: 0   cm: 5

恐怖体験  

先日、じつに恐ろしい体験をしたので書きます。

お友達のおうちでご飯を食べ、夜遅く家に帰った私。
そーっと玄関を開け、居間を通り、キッチンへ。
コーヒーでも飲もうと思ったのだ。

カップを食器棚から取り出す。
ふと、シンクの上に何か気配を感じた。

とてもいやーな予感。あ・い・つ・だ

そう。ゴキブリです!!!!

その日キッチンのシンクに「どんど焼き」用に作った小さな団子が一つだけ転がっていた。
なんと!ゴキブリはその団子を抱きかかえてかじっていたのだ!
しかも、立っているのですよ!

まるでこれはおれのもんだと言わんばかりの独占欲。
あまりに人間ぽくて気味が悪く、「ひぃっ」 って声をあげてしまいました。

すぐさま慌てふためきつつも、悲鳴を上げながらゴキジェットで退治。。。

あぁ、恐ろしかった。



ゴキ

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 2

栂池アラウンド  

100207_1428~0001.jpg
タナーとアツ君とヨシ君と相方は大崩落へ行きました。
さやぽんと私はヒヨドリ裏表周辺で遊びます。
なんだかんだ言って目一杯登って滑りました。
下りてからのクレープが美味しかった!

中土駅に4人を迎えに行ったら小さな駅にビックリしたわ。

category: バックカントリー

tb: 0   cm: 2

湘洋中前  

グラフィック0206001.jpg
朝寒くて起きれず。
午後の仕事前に1ラウンド。
45分という短時間でショルダーの続く波を運良く掴めた!
なかなか良い波でした。冬型ありがとう。

category: 波乗り

tb: 0   cm: 0

ふきのトゥ  

100205_1053~0001.jpg
なんていい天気なんでしょ
ふきのとうがボコボコ出てきました

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

1/31五竜イチノセガミBC  

P1310337.jpg
日帰りで五竜に来ました。北斜面狙いでイチノセガミ。
遠見尾根にはたくさんの人が上がっていて、トレースもしっかりついています。
雪は溜まっているところあり、アイシーあり、重いのありとなかなか盛りだくさん。
下のほうは結構難しかった。

P1310342.jpg
あっという間に下りてきて、林道でカモシカにばったり。
子供です。親もいました。距離にして8メートルくらいかな。かわいかった。

P1310346.jpg
そのあとお昼食べて、とあるコースを偵察しに行った。
ハイキングみたいで歩くだけもいいもんだなぁ。
枯れた山アジサイ。茶色がとてもきれい。

P1310348.jpg
鳥の巣発見!

P1310352.jpg
中は留守でした。
小さくなってこの中に入ってみたい!


P1310353.jpg
巣の中のにおいをかぐ。
鶏小屋のかおりがしました。

山を滑り降りていると、そのスピードが速くてちょっとした発見を見逃しているんだな。
たまにはゆっくり、山の中の音やにおいや触った感じを味わってみるのもいいかもしれない。

category: バックカントリー

tb: 0   cm: 0

31日  

D1000127.jpg
雪山でカモシカ親子に会いました。

写真は妙高杉ノ原の悪い目をした雪だるま。むっさんよりの写メ。

category: バックカントリー

tb: 0   cm: 3