浮遊

海に浮かび雪に遊び岩にはりつく、ものづくり人間のまいにち

4/15 山梨にて  

KIMG0996.jpg

帰ってきました。

甲府盆地を見下ろす花崗岩の地。

あー、やっぱりなんともいえない、この空気。しっくり来る感じ。
山の桜は標高で開花にばらつきが。ヤマツツジはそこらで咲いている。

駐車場でボルダーマットを広げ、ストレッチしながら皆を待つ。
この日はKNさん、510さん、ロジャーさんと。

四人で木がわずかに芽吹く山を歩く。
枝の隙間から山肌がよく観察できる。葉がないからだ。

すっきりして日がよくあたり、太陽が出ていると汗ばむくらい。

こちらのエリアは久しぶりだ。
ボルダーもやりたいものがたくさんある。

基部に到着して、まずはKNさんと短いワイドでアップ。
左さしと右さしだと登りにくさがかなり違う。

のんびり休憩の後、510さんがアップで登っていた「ブルーマンタ」(5.11b?)を。
ボルトルートは久しぶり。

CIMG0527.jpg

ボルトは4つ。個性的なライン。510さんによると★★、面白いルートだったと。
そうか、とワクワク、そして緊張しつつとりつく。
核心でかなり逡巡。行ったりきたりを繰り返す。。。ビレイヤーのKNさんごめんなさい。
覚悟を決めてえいっと突破、なんとか一撃。

終わってみれば、楽しかった、って言えるけどやっぱり怖いな(笑



ロジャーさんと510さんは荷物置いたところにあった短いけどピリッと難しそうなTR課題をやっていた。

CIMG0526.jpg



そして次に奥の「アイブリフェイス」5.12c?に果敢に挑戦する510さん。
このルート、とてもしびれる。長くて堂々としていて。

CIMG0528.jpg

「アイブリ」って何かと思ったら、魚(鰤)のことなんだって。
調べてみると黒い模様が入った体をしていた。

確かにルートの上部には二匹の魚が泳いでいるように見える!




そうこうしているうちに、大気の状態が不安定なためにパラパラと雨。
携帯で雨雲レーダーを見るとこちらにかかってきそう。
でも、こういうときって局地的で運みたいなもの。
空はそこまで暗くないため、自分だけセンチュリーへ移動することにした。

松さんとSJさんがいらっしゃったセンチュリー、到着は15時過ぎていた。

今日は一本だけリードできればと思っていた。
でも、あの強度にやはりというか当然、ビクビクおびえていた。
秋から触っていなくてまともにリードなんて出来るのだろうか。

でもその反面、冬の間に登った成果がどれくらいのものなのか試すのが楽しみでもあった。
成長しているのか、それとも。

jJVjFqXr.jpg

BjHT013e.jpg

結果、体はこのフィンガークラックを覚えていて、よく動いてくれた。
初めて屈曲より先のガバまでテンションせずに行けたのだ。

うれしかった。ほんの少しだけ、いつか自分にも登れるのかもと思えた。



次に登ったSJさんのトライには鳥肌が立った。。
惜しいトライでした。
夕暮れ近くまで頑張るおふたり。クライマーは松さん。

CIMG0530.jpg


帰りにおなじみ丸亀製麺。
ロジャーさんとSJさんと三人でいつものようにクライミング談議。
涙が出るほど笑った。
なんだかこの時間がめちゃくちゃ嬉しかった。



家へ向かう車の中で、ipodから吉田拓郎が流れた。
不意をつかれて、ぶわっと涙が出た。

ヨシーダさん。拓郎が好きだった。

もう、あのひとはいないんだ。



いままで実感がなかった。
今日あの岩場へ行って、あの人がそこに居たという痕跡を目にしその魂を感じた。
そしていなくなった今も私たちはここへ来る。

変わったこと、変わらないこと。

急に現実が迫ってきたのだった。


自分がやることはただひとつ。
自分のクライミングをすること。




category:

tb: 0   cm: 2

コメント

草木が芽吹くように 自分の変化を感じられるのは素敵ですね(*≧∀≦*)
登れます、きっと。

それにしてもfc2ブログの移動バナーは良くないですね、、

URL | のりのり #-
2017/04/18 07:02 | edit

Re:

のりのりさん
ありがとうございます。肩の故障がよくなって、ムーブに不安がなくなったのも大きいのかもしれません。ちょっと自信になりました!
それにしても移動バナー、イラッとしますよね…。私もすごく気に入らないです。

URL | じゅん #ZTGLyrdM
2017/04/18 12:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kwjunblog.blog69.fc2.com/tb.php/1724-5d9f9455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)