浮遊

海に浮かび雪に遊び岩にはりつく、ものづくり人間のまいにち

9/24 瑞牆・地獄エリア  


日曜日。
やっと瑞牆の地獄エリアに来れた!
今回もハシモトさんと一緒に。二人でN字にリベンジです。
前回は7/9だったらしい。

植樹祭広場の駐車場には知った顔がいっぱい。
夏と比べてボルダラーさんが増えたなー。

前日の小川山は濡れていて1日乾かなかったとかいう話を聞いていたので、
コンディションが心配だった。
着いてみると、前回よりずっと乾いているじゃないですか。よかったー。

20170926214022835.jpg


前回びしょびしょだったオリジナルの1P目も大丈夫。B1フィンガーも登れそう。

アップはオリジナルで。

なんせ登ったのは二ヶ月以上前なので、N字のムーブが詳細に思い出せない。
核心のホールドの感触は覚えているんだけれど。

気持ちを奮い起こしとりつく。
前半、こんなに悪かったか。。。ハングの下に着くもののすでに腕に疲れが。
案の定乗り越しに力が足りずテンション。
でも手を奥に突っ込んでも濡れないってのはいい!これだけで1グレードは違う。
とりあえずクラックのサイズと傾斜とホールド、ムーブを体に思い出させる。


そして、午後の便で登れた!
この写真は並びのB1フィンガーを登っていたこうへいさんにいただいたもの。

eqTXz-DV.jpg

肩甲骨のあたり岩ごりごり当たって擦れて痛いし、
肩で体を引き上げたからか首から肩あたりがずーんと重い。
破壊力があるルートだ…

日が短くなって、4時過ぎに撤収をはじめる。
この日の末端壁はずいぶんと盛況だったとか。
秋ですものねー。

夕食は境川にて。今までにないほどの混雑だった。
渋滞は今週もひどく、ハシモトさんがご存知の下道ルートで効率よく回避。

お疲れ様でした!

自分にはワイドサイズのN字、ズリズリと登れてよかった。
それにしても難しかった。

category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kwjunblog.blog69.fc2.com/tb.php/1792-2294e88f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)