浮遊

海に浮かび雪に遊び岩にはりつく、ものづくり人間のまいにち

10/8 小川山・無名岩峰  


日帰りで、NMさんと小川山。
NMさんが無名岩峰の「ラブ・イズ・イージー」の完登を目指しているのです。

自分は昨年の夏前にやっと登ることができた思い入れのあるルート。
何度も通い、パートナーのロジャーさんに付き合ってもらってようやくのRPだった。

とっくに登ってしまっているロジャーさんがビレイだけのために付き合ってくださることが本当に有難かった。
このルートは2P目にあるし、アプローチもけして近くはない。
近くに適当なルートも少ないのでビレイヤー核心とも言える。

自分もそうだったけどこれはムーブ沼にはまるとなかなか抜け出せない。
NMさんの気持ちが痛いほどわかったので、自分がビレイヤーになるしかない、と。

この日、お互いに3便ずつ。

NMさんはかなり迷っていて、ムーブ解析に時間がかかってだいぶ疲れていたように見えた。
でも、泣きの最終便。
素晴らしい粘りでデッドに成功、感動のレッドポイント。

おめでとうございました!

006_2017101122110896f.jpg

本当によかったなぁ、と。自分もここまで来てよかった。

自分の登りはというと、メモもとってムーブもわかっているのに3便かかっても登ることができなかった。
一つ一つの動きの負荷は当時より少ない気がすることが少し成長した証拠か。
でも、登れなかったことはまったくもって情けなかった。

いつになったら、このルートがスイスイ登れるようになるのやら。

これが実力。受け入れないとね。
地道に頑張っていくしかないのです。


category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kwjunblog.blog69.fc2.com/tb.php/1797-2ac72882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)