FC2ブログ

浮遊

海に浮かび雪に遊び岩にはりつく、ものづくり人間のまいにち

11/25 三宅島トリップ3日目  


三宅島の朝。3日目。この日も新鼻までジョグ。
風は弱まる気配があまりない。。

この日で帰京するSTさんは、さすがに1日くらいクラックを登りたいという希望でNMさんとHYさんと冨賀浜。

午後に少し風が弱まったらクラックルートへ移動すればいいか、と残りのメンバーは再び東のボルダーエリアへ。
昨日行ったアノウ崎より少し先の釜ノ尻エリア。



車をすぐ近くに停められるし、トイレもあるし、広くて日当たりもいい海岸。
夏は海水浴やBBQする家族連れなどで賑わうらしい。

001_2017113018013667d.jpg


岩があるのでサーフィンはできるか微妙、でもインサイドで割れてた。

002_201711301801373ff.jpg


波打ち際にある岩の課題、トポには6級とある。SDだともう少し難しいか。
きれいなブルーの海が写真映えする。実物より良く写ってるよw

DSCF2779.jpg


見てくださいこの筋張った腕!笑

DSCF2796.jpg


ここは暖かくて居心地がよかった。寒い時は良いかも。


少し戻って、昨日登ったエリアのアノウ崎西のボルダーをやりにいく。

これは車道のすぐ下にある「サバサンド」初段。
かなりかっこいいラインで、ひと目で「登りたい!」って感じた。
カメチヨさんも同じように思っていらしたということで、I塾長と三人でやってみた。

006_201711301801399ee.jpg

縦ホールドから左に出て、直上のち右へトラバースしてガストン気味にデッドといった感じ。カチの連続。
下地はあまりよくないのでとても怖い。核心で飛び出せない。
指もだいぶ嫌がっている状態だったのでこれはまた次の機会に。


クラックなら指にも優しかろう、とこちらの「ネオ東京」3級を。
ルーフ状のスタートで面白かったなー。

009_20171130180140801.jpg


さらにその奥にある「19号」2級。同じくルーフ下からスタート。
かかりが良いホールドの連続で、思い切り動ける。
でもマントル返したあとがバランシー。セッションは楽しい。皆ムーブが違う。

DSCF2865.jpg

他の人の登りを見ていると動きのイメージがつきやすくなり、次々に登れるってことはけっこうある。
ひとりでもくもくとムーブ探りもいいんだけど、何人かで登ることの良い効果って、きっとみんな感じてる。


この日は温泉には行かず宿でお風呂。
品数たくさんの夕食は本当に幸せ。ごちそうさまでした。

011_201711301801427ec.jpg


明日は最終日。風もようやく弱まるし気温も上がって快適そう。
みんなして早起きすることに。

category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kwjunblog.blog69.fc2.com/tb.php/1820-1fa136cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)