浮遊

海に浮かび雪に遊び岩にはりつく、ものづくり人間のまいにち

12/9 湯河原幕岩ボルダー  


この週末は勉強。
1日クライミングする時間はないので、土曜の午前中だけ集中して登ることに。

「秋雨」のムーブ作りをどうしてもやりたかった。
足位置が色々変えられそうだし、そうなると省エネできる可能性がある。
前回触ってみた感じだとかなり厳しかったけれど、なんとか希望を見出したかったのだ。

7時に出発して、8時過ぎには駐車場に着いた。
夜に少し降った雨の影響で道路が少々濡れていたが、
梅林ボルダーは木陰だし登る面はかぶっているので大丈夫。

マットを2枚持ってきた。
朝は誰も来ない可能性が十分あると思って。
案の定、帰るまでずっと自分ひとりだった。貝殻岩には10人以上は居たのに。

KIMG0028_20171211232544c55.jpg

晴れ予報だったのに雲で日差しがさえぎられている時間が多い。
寒かった。
東向きなので午前中は晴れていさえすればきっと暖かい。

いつものようにアップで西村君とアイアンメイデン。
スタートからの足を工夫して踏み換えをなくし、移動を素早く。
きつい寄せも足位置を変えてみた。
なにより収穫だったのは不可能じゃないかと思うくらいきつかった
木漏れ日スタートホールドまでの数手のムーブが作れた。

自分が見つけたのはたぶんあまり使われていないホールドだと思う。
かなり痛い。
このムーブでトラバースをなるべく時間をかけないで移動し、
木漏れ日の上部でのロックして取るところまで力を維持しないといけない。
この日は上部核心の手前までは行けた。
でも、スタミナにはまだ自信が無い。

ジムにいける時間が少ないから、懸垂トレーニングをしなければ。

ようやく、光が見えてきた。

KIMG0033.jpg

category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kwjunblog.blog69.fc2.com/tb.php/1825-73fd5d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)