浮遊

海に浮かび雪に遊び岩にはりつく、ものづくり人間のまいにち

12/31-1/1 白馬にて初滑り  

滑ってる写真がない。。ま、いいか。

やっと初滑り。いつものメンバーといつもの宿で、いつもの年越し。
山のコンディションがとりたてて良くないし、
自分としてもいきなり山に入るには脚が出来上がっていないので
ゲレンデでの基礎練習でみっちり滑り込めたのはすごく良かった。

1日目は八方。
ここは改めて滑ると本当に良い斜面が多いし、ピステンがとてもきれいにかかっている。
目的にあった斜度のバーンでしっかり滑りを確認する。
OZWさんの指導の下、忘れていた姿勢と脚の使い方を思い出す。
安く売っていただいた基礎板がとても調子よくて、滑ることが楽しくて仕方ない。

この日は海苔さんとみほちーも一緒で、賑やかに滑って初滑りと滑り納めを終えました。

夜は駅前の焼鳥、蛍あらため「じゅん」。あの「北の国から」からきてるのかな。

KIMG0103.jpg 

富士山の橋置き。
割り箸が入っていた紙を折るとこうなる。外人さん喜びそう。

この日、今年一番の大笑いをしたかも。お腹痛かった。幸せなことです。
宿に戻って紅白観て、零時になったので初詣へ。


KIMG0104.jpg

宿から歩いてすぐの平川神社。
松明が焚かれ、厳かに太鼓の音が低く響く。
お参りしておみくじ引いたら「吉」。


KIMG0105.jpg

新しい年ははたして、どうなるか。

眠いのでさっさと布団へ。おやすみなさい。



二日目、元旦です。
思ったほど昨晩の雪は積もらず。コルチナの4時間券でめいっぱい滑る。

と思いきや上部はわりと積もっていて、基礎板だともぐってきつい。
今回新調した山用のブーツ(テクニカのレディースのzeroG)を慣らしたくて
みんなと別れて車へ戻りギアを取り替えて滑った。
ブーツはなかなか調子が良い。

ところで、この日午前中の数時間は青空だった。
予報は低気圧が通過し冬型になって崩れるはずなのだが、これは「擬似晴天」だったのかもね。
この晴れ間に昨日ホワイトアウトで白馬乗鞍岳でビバークしてた3人は無事救助されたそう。
午後になると雪と風で真っ白に。

2時過ぎまでかんばって滑って、宿でお風呂をいただいてしっかり温まる。
あらやしきのおかあさんから、お雑煮ごちそうになりました。
美味しかったなぁ。

KIMG0110.jpg
 
自分はこの日で帰るので、みんなに挨拶して帰路へ。

と、その前にラッピーに寄る。
前日に今まで使っていたギアをまとめてたくさん中古販売をお願いしたのだ。
シールを留めるゴムバンドが切れそうなのでついでに買ったら、店員さんから
「そういえば、もう板が売れたんですよ」
って。驚いたなー。ベクターのコルドバ、ソフトフレックス。

思わぬ収入にほくほくしながら帰りました。
来年の板の購入資金にしよう。

楽しい年越しと初滑りでした。
では皆様方、今年もよろしくお願いします!

category: ゲレンデ滑り

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kwjunblog.blog69.fc2.com/tb.php/1835-0a06fcf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)