FC2ブログ

浮遊

海に浮かび雪に遊び岩にはりつく、ものづくり人間のまいにち

2/25 妙高・前山BC  


朝です!みんなぐっすりで7時まで起きませんでしたよー。
外はなにやら晴れてる。
昨日夕方から降り出した雪は宿の駐車場で10センチくらい。山では20くらいいくかな?

ゲレンデの状態にちょっと期待して、山は北面狙い。
赤倉観光スキー場からの前山BCという海苔さんの判断。

去年は同じところをハイクして滝沢尾根だったけど、下りる方角をちょっと変えて。

稜線に乗り越すところは相変わらずシールがズルズルして本当に登りにくい。
けれど景色はとても好き。なんだか癒しがあるんだよなぁ。

KIMG0221.jpg

KIMG0222.jpg

この写真にもあるように、稜線付近は晴れて視界があったけれど、
標高1700m以下は濃いガスに終始覆われて滑走に影響。
スピードは抑え目。でも雪はよかったなぁ。北面で正解!

冒険要素も多分にあり、トンネルくぐってゲレンデに戻った、んだけど。
そのトンネルの中を通過するのに薄い氷の上をスキーで真っ直ぐ滑る。
右側がアスファルトむき出しで、エッヂをとられて転倒。火花がでた。
そしてウェアのパンツの膝に穴が開いてショック。
来期はビブパンツを買えってことだと思おう。

ホントに妙高はふところ深い。ピリピリしてないところが良い。好きだなー。
遠いからなかなか来れないけど、機会があればなるべく滑りたい。

みんなで食堂「ニューミサ」に行ってみそラーメンをいただき、解散!


そうそう。
赤倉へ来たらスキーの師匠にいつも会うことにしている。
マスターズレースに出て入賞している師匠。
赤倉温泉スキー場のスクールで元気に働いていらっしゃる。

残念ながらこの日は早朝から国体の関係で出ていて、早めに帰ってしまったとのこと。
ちょうど電話をいただいて、懐かしく会話をして声が聞けてよかった。

いつも入る共同浴場の温泉に入ってから長い道のりを頑張って運転して帰宅。

KIMG0223.jpg


渋滞が無くて助かった。

今回も楽しい2日間。妙高をよく知る海苔さんとみほちーのおかげです!
本当にありがとう!

category: バックカントリー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kwjunblog.blog69.fc2.com/tb.php/1861-60e40a30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)