浮遊

海に浮かび雪に遊び岩にはりつく、ものづくり人間のまいにち

5/6 瑞牆・屏風岩  


予定が急遽変更になったので、日帰りで瑞牆へ行くことに。
JECCをやりに屏風岩へ。NMさんと。

この日、自分はこれまでで一番のロングフォールをした。
怖かった。そして体を打ち付けて鞭打ちと打撲。
それで済んで本当に良かったというべきか。

自分は悔しさや悲しさを処理するのにすごく時間がかかってしまう。
2回のトライでも登れず。
また、壁にぶら下がりながら泣いてしまった。ビレイするNMさんだって困っただろう。

なぜ、できないのだ。
自分が信じられない。信じなければ登ることは出来ないだろうに、だめだ。
やはり鈍くてトロい、しょせん私だからなのだ。

クライミングは自分を見つめ続ける作業だと思う。
自己否定しがちな私には修行だ。
でも、それだけに肯定できるような成果や成長があったときの喜びは本当に大きい。
救われる感じがするのだ。

逆にそれは、出来なかったり進歩が無いと感じた時に反動が大きい。
ますます自己嫌悪に陥る。

それじゃダメなんだよ。
こうした時こそ、自分をうまくコントロールする術を見つけなきゃ。

悲しみに浸っている暇はない。


IMG_1514.jpg
(朝イチのトライで見事RPを果たしたNMさん。)

IMG_1531.jpg
(最初の核心は上手く切り抜けたものの、上部の穴から這い出してランナウトする第二核心でロングフォール)

category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kwjunblog.blog69.fc2.com/tb.php/1887-66c9057a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)